足底筋膜炎の症例②

ひとえに、足底筋膜炎といっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違って当然です。

このページはわかば接骨院にお越しの方で足底筋膜炎でお悩みだった方の症例の一部を報告します。

あなたの足底筋膜炎の原因・症状に応じたゆがみを改善する整体を行うことでそのつらい足底筋膜炎はきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

足底筋膜炎で、お悩みの女性

主訴:足の裏の動きはじめの痛み お所:豊田市 職種:デスクワーク 趣味:ゴルフ

症状

デスクワーク中にしばらく座っていて、立ち上がろうとしたときに足の裏に激痛が走る

朝起きたときにも同じで立ち上がりがつらい。しばらくすると普通とまでは行かないが、歩くことはできる。

 

改善したらやりたいこと。

ゴルフを楽しみたい!

初回施術開始日 2018年9月

検査

  1. 立った姿勢で、バランス評価。
  2. 座った姿勢で、骨盤→背骨→背中→肩の動作範囲の評価
  3. 仰向けで、体幹・首の評価。
  4. 患部の検査と評価

 

施術の内容と症状の経過

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きに変化がでる。

体の動きに変化が見られたため、本日は上記の施術にて終了。

2回目の施術(2日後)

施術前検査

・昨日は良好。本日、足の裏に動き始めの痛み+

施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

施術後検査

・施術前検査の動きに変化がでる。

体の動きに変化が見られたため、本日は上記の施術にて終了。

3回目の施術(4日後)

施術前検査

・左あごに動きの固さ+、

・ペインスケール4/10疼痛の減少

施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

・頭蓋骨の調整/からだ全体筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きに変化がでる。

体の動きに変化が見られたため、本日は上記の施術にて終了。

4回目の施術(7日後)

施術前検査

・ペインスケール3/10。疼痛減少。

・コンサートに行き、かなり足に負担をかけたが症状軽減

施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

・頭蓋骨の調整/からだ全体筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きに変化がでる。

体の動きに変化が見られたため、本日は上記の施術にて終了。

5回目の施術(7日後)

施術前検査

・左肩に違和感。足の調整とともに整体をすることとした。

施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

・頭蓋骨の調整/からだ全体筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きに変化がでる。

体の動きに変化が見られたため、本日は上記の施術にて終了。

6回目の施術(8日後)

施術前検査

・疼痛日常生活に支障なく。ペインスケール0/10

ゴルフのラウンドに行ったが、足の痛みは気にならなくなった

施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

・頭蓋骨の調整/からだ全体筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きに変化がでる。

 

症状が治まり疼痛が消失したため、2週間後に定期チェックとした。

院長の見解

足底筋膜炎の動き始めの痛みの症例。

ゴルフが思うようにできなくなってしまい、メンタル的にもストレスを抱えていた
まず、日常生活の最初の一歩が痛み無く歩けるようになることから、整体をスタートした。

他の症状は、右ひじのゴルファーズ・エルボー、肩こりがあった。

施術は3回目の確認の際、ペインスケールが4/10になり痛みが半分以下に感じられるようになったことで、からだの回復が順調に進んでいると判断した。

当院を受診までに、1ヶ月半ほど悩まれていて「もっと、早く来ていれば良かった。」と、言っていただいたことが、治療家としてとても嬉しく、今後も整体技術を高めていかなければとも思った。

このブログの著者

写真

著者:藤澤 隆

~略歴~

愛知県豊田市の整体院『わかば接骨院』院長

平成16年4月7日豊田市浄水町で、わかば接骨院を開業。
平成25年より少年サッカーチームのトレーナーとしても活動。
トレーナー活動は、ボランティアがモットー。

ゆがみの改善を得意とする整体法で、多くの方の施術をしている現役の治療家。

足底筋膜炎(足裏の痛み)について詳しくはこちら

足底筋膜炎(足裏の痛み)

この記事に関する関連記事

わかば接骨院

〒470-0343愛知県豊田市浄水町伊保原118-1 ディアコート浄水