ぎっくり腰

ぎっくり腰

ぎっくり腰

なぜ?当院が多くの院から選ばれるのか?
3つの理由

その1.通院された方々から、喜びの声をいただいております。

喜びの声 作成中

喜びの声をいただいております。
肩こり・腰痛・膝痛に限らず、どのような不調でも気軽にご相談ください。

その2.早めのご予約をおすすめします。

当院は予約制②

その3.国家資格保有で安心施術

国家資格保有

わかば接骨院では、国家資格(柔道整復師)を持った、臨床経験豊富な院長が毎回施術を担当いたします。

予約状況のご案内

4月15日(月)〜20日(土)予約状況

4/15-20予約状況

なぜ、ぎっくり腰になるのか、原因は何?

ぎっくり腰の原因は、不明?というのが答えになります。

驚く方もみえると思いますが、現代の最先端医学でも解明されていません。筋筋膜性・椎間関節性・仙腸関節性・筋挫傷など言い方はありますが、病院やクリニックでレントゲン写真を撮ったり、CTやMRI検査をしても原因となる異常所見が見つからないのが現状です。

よって、1週間の安静・内服薬(痛み止め)・注射を処方されるのが一般的なぎっくり腰の治療になります。

※外科的な所見の場合を除く。

  • injection
  • 処方箋

では、原因不明のぎっくり腰をどう施術するのか

ぎっくり腰に特化した施術をいたします。

  1. 患部からか?患部以外から?検査で問題のある箇所を確認します。
  2. 骨盤・頸椎・手首・足首を整体します。
  3. 患部のみならず、動きやすい体になるための独自の施術をします。
  4. 再発を防ぐ、セルフケアをお伝えします。

暴飲暴食で疲れきった内臓の不調から、ぎっくり腰は起こる場合があります。

全身調整コース 初めての方限定 1日2名

ホームページ限定割引キャンペーン
メールご案内

なぜ不調が改善するのか?

血液の流れイメージ

「からだの調律®︎整体」と独自の検査法で、原因となっている部分を整体するからです

体の中は60%の水分を保有しています。体に水分(血液・リンパ液など)を流すのは血管やリンパ管です。それらが、ねじれたホースのようになっていたら流れるものも流れにくくなってしまいますよね。

血液・リンパ液の流れが悪くなると、内臓・筋肉・自律神経の不調が起こりやすくなるんですよ。

しかし、このとき体がアンバランスになっていることに自分自身は全く気づいていません。内蔵の疲労から体を守ろうとして、体が傾き始めバランスを崩し始めます。さらに、バランスを取ろうとしているうちに二次的なゆがみを生じ、筋肉がかたくなり次第に自律神経の不調が生じているんです。

 

これらのゆがみの発生を根本から解決するために、頭・お腹・足首・手首を整体して痛みやこりで元気を失った筋肉と内臓の機能を高め元気にしていきます。

よろしければ、改善した方たちの声をご覧ください。

全身調整コース 初めての方限定 1日2名

ホームページ限定割引キャンペーン
メールご案内

わかば接骨院