変形性股関節症

O hip

O hip

なぜ?当院が多くの院から選ばれるのか?
3つの理由

その1.通院された方々から、喜びの声をいただいております。

喜びの声 作成中

喜びの声をいただいております。
肩こり・腰痛・膝痛に限らず、どのような不調でも気軽にご相談ください。

その2.早めのご予約をおすすめします。

当院は予約制②

その3.国家資格保有で安心施術

国家資格保有

わかば接骨院では、国家資格(柔道整復師)を持った、臨床経験豊富な院長が毎回施術を担当いたします。

予約状況のご案内

4月15日(月)〜20日(土)予約状況

4/15-20予約状況

変形性股関節症で、こんなお悩みありませんか?

  • 薬とシップを、この先もずっと使うのが不安だ
  • 日常生活に、支障がでてきている
  • リハビリが痛いので、つらい
  • 手術を勧められているが、迷っている
  • 手術しない方法を探している

毎日、つらいですね。この症状。
あなたと同じ変形性股関節症で悩んでいた方が、わかば接骨院の施術で改善されています。

voice

変形性股関節症で悩んでいました。

お客様写真
アンケート用紙

「どのような状態でしたか?」

股関節の痛みを放置して約5~6年。薬・サプリ・病院でのリハビリ効果なく、激痛で歩行がつらかった

 

「どのくらい悩みましたか?」

5~6年。

 

「当院を知ったきっかけは?」

ネットで変形性股関節症と調べた。評判をみて。

 

「施術を受けられていかがでしたか?」

分かりやすい説明。1回目で5年間引きずっていた右足・足首が動くようになり楽になりました。
施術は全く痛くなく、不思議な感じでした

 

「当院へのご意見、ご要望、感想をお聞かせください。」

施術のおかげで人工関節にしなくてもいけそうな気がします。痛みが無くなればきっと歩行も楽になりそうで、希望が見えてきました。

 

 

O.Sさん 豊田市在住

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

全身調整コース 初めての方限定 1日2名

ホームページ限定割引キャンペーン
メールご案内

そもそも変形性股関節症とはどういう症状なのか?

変形性股関節症とは、股関節の痛み・動かすと痛い・歩きづらくなる症状が出ます。
先天性や後天性の病気や外傷によって股関節に変形が生じます。
また、変形の理由としては、軟骨のすり減りが原因とされています。

変形性股関節の症状には

  • 脚を内側へ倒すと、反対の脚と比べて動かしにくい。
  • 歩きはじめに、股関節の辺りが痛い。
  • お尻の真ん中辺りが、痛い。
  • 関節に変形があると診断されている。

病院や整骨院・整体院の一般的な対処法

  • 股関節周囲のマッサージ
  • 温熱療法
  • 薬物療法(飲み薬・シップ)
  • 股関節の装具療法
  • 筋肉を鍛える、運動療法・ストレッチ
  • プールでの歩行・自転車をこぐ
  • 手術(人工関節置換法)

なぜ、いろいろな治療をしているにも関わらず、あなたの股関節症は改善しないのでしょうか?

 

なぜなら変形性股関節症の本当の原因は「体のゆがみ」だからです

「体のゆがみ」が原因で股関節に大きな負担がかかります

変形性股関節症だからといって痛みのある股関節だけに問題があるわけではないのです。
ですので、薬を飲んだりマッサージしてもなかなか改善されないのです。

変形性股関節症の本当の原因は

  • 体のゆがみ

特に、骨盤・首・足首・手首のゆがみが関連しています。

体がゆがむことで重心がアンバランスになり、崩れたバランスをさらに整えようとする為、股関節に負担がかかり続け痛みが発生します。

疲労が原因

多数の雑誌にも掲載されている整体法

「疲労回復整体」は多数の雑誌にも取り上げられており、業界だけでなく多方面からも注目を集めている整体法なので安心です。

雑誌掲載

全身調整コース 初めての方限定 1日2名

ホームページ限定割引キャンペーン
メールご案内
初めての方へ施術を受けられる上での注意点
  • もみほぐしの、マッサージを受けたい方
  • 強い刺激の施術を、求められる方
  • ご予約時間を守れない方
  • 自分でも身体を良くする気持ちが低い方

どうぞご理解ください。

追伸

院長正面写真

変形性股関節症で悩み苦しむあなたへ

”少しでも早く痛みから解放してもらいたい”
そんな思いでいつも施術をしています

いままで、多くの変形性股関節症の方をみてきました。
股関節が痛いと、歩きたくない・外へ出かけるのが痛くておっくうになってしまいますよね。

私も股関節症ではなかったのですが、右の太ももの付け根を高校生の時に痛めたことがあります。相当な痛みだったのを覚えています。

  • 日常生活や仕事がつらい
  • 痛いリハビリに耐えるのがつらい
  • 手術はやっぱりやりたくない

このような、症状から一日も早く解放され、健康に日常生活を過ごせる体を取り戻しましょう。

もしよかったら、体操を試してください

わかば接骨院