令和3年スタートです。テーマ「一手入魂」

院長写真 正面

「一手入魂」将棋の世界で使用される四文字熟語なんですね。何も調べずに思いつくままに半紙に書いたものだから、自分でつくった言葉みたいに家族に自慢していましたが...そうですよね、自作ではありませんでした。
さて、なぜ?その言葉を思いついたのかというと、

日々、来院される方々へ手で施術をし、体のバランスを整えて不調を回復へとお手伝いする事が私のお仕事になります。
年初に思いついた「一手入魂」。来院してくださる方々を気持ちを込めて施術させていただこう!ただ、それだけで書き初めの言葉にし、今年1年毎日やり続けることにしました。

そんな整体を受けてみたいと思ったら、お問い合わせ下さいね。
あなたのお役に立てれば嬉しいです。