膝の痛みの症例①

ひとえに、ひざの痛みといっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違って当然です。

このページはわかば接骨院にお越しの方で膝の痛みでお悩みだった方の症例の一部を報告します。

あなたのひざ痛の原因・症状に応じたゆがみを改善する整体を行うことでそのつらいひざ痛はきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

ひざ痛でお悩みの女性

主訴:両ひざ痛  女性 豊田市在住 職業:パート

初回施術 2018年7月

症状

両ひざの痛みが強く、階段の上り下りが大変。整形外科を受診しましたが、変形性膝関節症と診断されシップとリハビリが処方されましたが、痛みがひかない状態でした

 

検査

  1. 立った姿勢で、バランス評価。
  2. 座った姿勢で、骨盤→背骨→背中→肩の動作範囲の評価
  3. 仰向けで、体幹・首の評価。
  4. 患部の検査と評価

施術の内容と症状の経過

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きに変化がでる。

体の動きに変化が見られたため、本日は上記の施術にて終了。

2回目の施術(7日後)

施術前検査

・右は変化なし。左は疼痛減少。

施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

施術後検査

・施術前検査の動きに変化がでる。

体の動きに変化が見られたため、本日は上記の施術にて終了。

3回目の施術(7日後)

施術前検査

・階段の手すりをもちながら、斜めしか下りれなかったのが、まっすぐに下りれるようになった。

施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

・頭蓋骨の調整/からだ全体筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きに変化がでる。

体の動きに変化が見られたため、本日は上記の施術にて終了。

4回目の施術(8日後)

施術前検査

・左ひざ、安定。右ひざに立ち上がり痛。

施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

・頭蓋骨の調整/からだ全体筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きに変化がでる。

体の動きに変化が見られたため、本日は上記の施術にて終了。

5回目の施術(8日後)

施術前検査

・階段の上りは、楽になってきた。下りは+

施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

・頭蓋骨の調整/からだ全体筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きに変化がでる。

体の動きに変化が見られたため、本日は上記の施術にて終了。

6回目の施術(6日後)

施術前検査

・以前より生活するうえで、大変さがなくなってきた。

・右ひざは疼痛を残すものの軽減。

・左ひざは、軽快し良好。

施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首の調整/足の調整/内臓反射の調整

・頭蓋骨の調整/からだ全体筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きに変化がでる

院長の見解

変形性膝関節症の多くは、加齢によるもの。と、言われています。レントゲン上で変形があっても、痛みは軽減し薄らいでいくというのは私の自論。

そこ(患部)に、負担が長い間かかり続けていたのが痛みという結果だと思っています。

今回の症例では、階段の上り下りでのひざの激痛。普段何度も経験する動作です。

両膝を患い、大変つらかったでしょう。一日でも早く治っていただくために、全身のゆがみの調整。ひざの部分的な整体。筋トレよりも、日々どのような動作が膝に優しいかを、一緒に考え実践していただきました。

その甲斐もあり4回目の施術の際、左ひざの疼痛はかなり減少しました。

まだ右ひざの疼痛が残っていますが、ご本人は軽快してきていることを実感され、現在は2週間にい1度の通院ペースで整体を受けてもらっています。

少しでも楽に、痛み少なく日常生活を過ごしてもらいたい!日々、心の中で思い施術にあたる毎日です。

このブログの著者

写真

著者:藤澤 隆

~略歴~

愛知県豊田市の整体院『わかば接骨院』院長

平成16年4月7日豊田市浄水町で、わかば接骨院を開業。
平成25年より少年サッカーチームのトレーナーとしても活動。
トレーナー活動は、ボランティアがモットー。

ゆがみの改善を得意とする整体法で、多くの方の施術をしている現役の治療家。

変形性膝関節症(ひざ痛)について詳しくはこちら

変形性膝関節症(ひざ痛)

わかば接骨院

〒470-0343愛知県豊田市浄水町伊保原118-1 ディアコート浄水